エアコンの引越しは面倒です。
なぜなら、取外すだけでも専門業者が必要だからです。

ましてや、引越しの場合は取付も必要になります。

当然、エアコンの取付も専門業者が必要です。

>>おススメのエアコン専門業者はココ!

引越しの際のエアコンはこの3パターンで処理

引越しの際にエアコンを処理する方法はこの3つのパターンです。

  • 引越しのオプションでエアコンの引越しも依頼する
  • 引越し業者とは別に、エアコン工事の専門業者に依頼する
  • 古いエアコンを処分して、新しいエアコンに買い替える

エアコンの引越しでおススメは

エアコンを引越しする場合は2パターン

  • 引越し業者にお願いする
  • エアコン専門業者にお願いする

どちらがいいのでしょうか?

結論から言うと、引越し業者に依頼した方がいいです

なぜなら、一番ラクだからです。

引越し業者は、エアコンの運搬までやってくれますが、
エアコン専門業者は、運搬作業はサービスに含まれていないので、
自分で運ぶ必要があります。

自分で運搬する場合は、故障の原因にもなってしまうので、
プロに任せた方が安心です。

ただ、引越し業者も専門業者さんに委託するので、
料金的には、自分で専門業者へ依頼した方が安くなります。

エアコンを処分して、新しいエアコンに買い替える

古いエアコンを処分して新しエアコンに買い替える場合のパターンです。
エアコンを買い替えた方がいいという判断基準はなんでしょうか?

エアコンを買い替える判断基準

買い替えがおススメな方は以下の通りです。

  • 10年近く、同じエアコンを使用している
  • エアコンに省エネ機能が付いていない
  • 引越し空きの部屋が大きくなる

古いエアコンの処分方法

エアコンを買い替えるのに、困るのが古いエアコンの処分方法です。

エアコンは、家電リサイクル品なので、処分方法も決められており、
処分にも費用が必要になります。

買い替えるのであれば、家電量販店で購入し、洗濯機や冷蔵庫みたいに、
古いエアコンを回収してもらえばと考えていたのですが、無理みたいです。

家電量販店では、エアコンの移設の依頼は対応してくれないです。

エアコンを取外して処分したいのであれば、
エアコン取り外し王」がおススメです。

家庭用ルームエアコンなら、3,900円(税別)~で、
エアコン処分リサイクル料すべて無料で回収してもらえます。

▼エアコン取外しはココ▼

新しいエアコンの設置方法

新しいエアコンは、家電量販店などお店で購入するか?
ネットで購入するかになります。

料金的には、家電量販店よりもネットで購入した方が安いようです。

ただ、家電量販店で購入すると、設置工事まで対応してくれるので楽です。
値引き交渉などが好きな方は、値段交渉もできるかもしれません。

一方、ネットでは、エアコンの値段は安いのですが、
設置工事費が含まれていません。

どこにお願いするかによって、値段が違ってきます。

安くエアコンの取り付けができると評判なのが、
「エアコン取り付け王」です。

一度、見積もりをお願いするといいでしょう

▼エアコン取付はココ▼